MERIT
タイル外壁を選ぶ理由

1.本物が持つ普遍の美。

1.本物が持つ普遍の美。

「やきもの」ならではの味わいのある質感。目地やタイルの厚みの違いが生み出す陰影。そして外壁になった時の、その質量によるテンションが醸し出す存在感。一枚一枚焼いてつくられる外壁タイルには、紀元前から現代まで、いつの時代も変わらぬ普遍的な「美」があります。どれだけプリント技術や塗料の技術が向上しても、たどり着けない奥行きのある「美」。触ってそして壁面になったものを比べてみてください。その質感と美しさは誰もが納得されると思います。

本割りタイル

本割りタイル

有機系塗装の外壁

有機系塗装の外壁

「一枚一枚張る」ことによって生まれる立体物の陰影は、他素材では難しい、タイルの美しさの証明です。

タイル張りと窯業系サイディングパネルの陰影率による立体感の違い

タイル張りと窯業系サイディングパネルの陰影率による立体感の違い

陰影率の測定方法

スポットライトを60度から当てたときの写真を撮影。
同じ数のピースを切り抜き、全体に占める影の割合を数値化(当社調べ)。

2.何十年後も変わらぬ
我が家で。

2.何十年後も変わらぬ我が家で。

※35年前に建てられた二丁掛タイル外壁の住宅。
特別なメンテナンスなしで新築時のキレイな状態を保っています。

土を焼き固めてつくった自然素材のタイル。約1,300度の高温で焼き固めており、石と同じ性質(無機質)を持ちます。だから雨・風・紫外線など自然環境による劣化や変色、変質もほとんどなく、耐熱性、耐火性もあります。また非常に硬質な素材のため、釘などでひっかいてもキズ付かず、高い耐久性をもっています。長い年月にわたって変わらぬ姿を保ち続ける、優れた外壁材です。

タイル張りと窯業系サイディングパネルの引っ掻き試験

タイル張りと窯業系サイディングパネルの引っ掻き試験

経年劣化(退色性)のシミュレーション
(促進耐候試験/メタルウェザーメーター)

経年劣化(退色性)のシミュレーション(促進耐候試験/メタルウェザーメーター)

3.なぜマンションはほとんど
タイル張りなんだろう?

3.なぜマンションはほとんどタイル張りなんだろう?

住まいの外壁に張るタイル。塗装やサイディングなどに比べたら、いわば分厚いヨロイカブトを着ているようなもの。住まいの重要な構造体をずっと保護し続けます。マンションがタイル張りばかりなのは、美観はもちろんその保護性能で長年にわたり建物の資産価値を守るから。世界遺産の長崎県端島(軍艦島)のマンションは戦前に建てられた日本最古の鉄筋コンクリート(RC)建築。そこに張られたモザイクタイルの下の躯体は60年経った今日でも、コンクリート打設当時同等の状態を保っているのです。

3.なぜマンションはほとんどタイル張りなんだろう?

※世界産業遺産、長崎県端島(通称軍艦島)のボロボロに朽ち果てた日本最古のRC造マンション。

3.なぜマンションはほとんどタイル張りなんだろう?

同じ軍艦島内の建物でもタイル張り部分は建造物がきれいに残っている。
海水や強風など厳しい環境の中、タイルを張った外壁は約60年経過した今でもコンクリート打設当時の状態を保っています。

軍艦島内建物の
塩化物イオン量分布と中性化深さ

軍艦島のRC造は中性化がかなり進んでいるのに対して、タイルを張った建物(上記小写真)の外壁では約60年経過した今でもコンクリート打設当時の状態を保ったまま。

3.なぜマンションはほとんどタイル張りなんだろう?

※東京理科大学建築学科准教授・今本啓一先生の講演会「近代建築におけるタイルの躯体保護機能」より抜粋

4.勝手にキレイに
なっています。

4.勝手にキレイになっています。

タイル表面には水に馴染みやすい「親水機能」があります。簡単に説明すると、タイル表面のミクロン単位の凹凸に発生するイオンが空気中の水分をタイル表面に固定。この性質により、汚れがこびりつかず、雨と一緒に流れ落ちるので、外壁の美しさを維持することができます。キレイが長持ちする、セルフクリーニングの住まい。タイル外壁はそんな夢のような機能を持っています。

タイルの汚れ落ち(親水性)の仕組み

タイルの汚れ落ち(親水性)の仕組み

タイル表面の凹凸に発生するイオン(Si+)が空気中の水分をタイル表面に固定します。

タイルの汚れ落ち(親水性)の仕組み

水分の膜に覆われ、空気中の汚れは直接タイルにはつきません。

タイルの汚れ落ち(親水性)の仕組み

雨が降ると、汚れはタイル表面の水分と共に洗い流されていきます。

タイル張りと窯業系サイディングパネルの汚れ落ち試験(自社調べ)

洗浄試験前
フェーズ1タワシ+水洗い
フェーズ2スポンジ+水洗い
フェーズ3メラミンスポンジ+水洗い

実は洗浄試験前の水洗いだけでもタイルはだいぶ汚れが落ちました。タイルなら簡単な洗浄で美しさを保てます。

5.実はリーズナブル。

5.実はリーズナブル。

タイル外壁を諦めてしまう最大の要因は家を建てるときの最初のコスト。「他の住宅設備との優先順位から、外壁まで手が回らない。」なんて声はよく聞きます。ここで声を大きくして言いたい。「一軒家は維持費がかかる」という言葉の中で現実に出費が多いのは外壁や屋根などの外周り。耐久性能が低い素材ならば、10年サイクルのメンテナンスが必要になります。10年ごとに子供は大きくなり、自動車や家電の買い替えが必要になり…。そこにポーンとメンテナンス費用約130万円の捻出は本当に大きな負担。長い目でみてよく考えると、耐久性が高く&メンテナンスフリーの外壁タイルは、本当にお得な外壁材なのです。

外壁のメンテナンスコスト比較

一般社団法人全国タイル業協会Q-CATパンフレットより引用。試算値はあくまで協会の試算による一般的なモデルケースであり、建物形状や使用する材料により変動します。

外壁のメンテナンスコスト比較

住宅雑誌による外壁のライフコスト比較

住宅雑誌による外壁のライフコスト比較 住宅雑誌による外壁のライフコスト比較

<風土社「チルチンびと」No932017秋号「外壁の寿命とメンテナンスコスト」より引用>

  • 金額は「チルチンびと『地域主義工務店』の会」会員社へのヒアリング調査をもとに算出。条件は木造在来工法2階建て、延床面積約40坪、外壁面積165㎡とした。

6.ポイントで際立つ
外観デザイン。

6.ポイントで際立つ外観デザイン。

窯業系サイディング仕上げを総タイル張りにした場合の、追加出費は約100〜200万円。「長い目でみれば総タイル張りがお得なのはわかるが、そこまでの予算が...」。
でも諦めないでください。1ピースごと、大きさに自由度のあるタイルは、窯業系サイディングや塗り壁、コンクリート、木材など、異素材とのコンビネーションは得意分野。外壁のポイント使いや一部分にデザインとして取り入れることで、見違える仕上がりとなります。 むろん外壁コストは、外壁全面に張付けた場合よりもリーズナブル。諦めることなく採用できる、タイルのメリットを生かした外観づくりをぜひどうぞ。

タイル部分使いのコストシミュレーション

タイル部分使いのコストシミュレーション
  パターンⅠ パターンⅡ パターンⅢ パターンⅣ
採用部位
(㎡)
玄関周り部
(17㎡)
バルコニー
跳ね出し部
(8㎡)
玄関とバルコニーの
セットバック部
(30㎡)
2階全面
(127㎡)
イメージ パターンⅠ パターンⅡ パターンⅢ パターンⅣ
コスト比較
(窯業系サイディング
からのコストアップ)
約1.17倍
(20〜30万円)
約1.11倍
(15〜20 万円)
約1.17倍
(20〜30万円)
約1.65倍
(90〜100 万円)
メリット 日常の動線頻度が高い部位ですから、硬質なタイルで建物を保護。大切なお客様を視覚でもてなします。 建物のアクセントになるバルコニー。タイルの厚さと陰影で、より際立つ部位に。 バルコニーのセットバック部を全てタイル張りに。タイルの厚さと陰影で、より奥行きのある建物になります。 日常のメンテナンスがしづらい上階部ですから、汚れにくいタイルを張ることで外壁の美観を長く維持します。
おすすめタイル

ベルニーナⅡ
クラヴィア
ファゴット
カノンⅡ

など

ソフィア・プラス
コーラス
スリムボーダー
ボルツ

など

ソフィア
ソフィア・プラス
コーラス
スクワイヤー

など

ストラトボーダー
ソフィア
スクワイヤー
コーネルボーダー

など

パターンⅠ
採用部位
(㎡)
玄関周り部(17㎡)
イメージ パターンⅠ
コスト比較
(窯業系サイディング
からのコストアップ)
約1.17倍(20〜30万円)
メリット 日常の動線頻度が高い部位ですから、硬質なタイルで建物を保護。大切なお客様を視覚でもてなします。
おすすめタイル

ベルニーナⅡ
クラヴィア
ファゴット
カノンⅡ

など

パターンⅡ
採用部位
(㎡)
バルコニー跳ね出し部(8㎡)
イメージ パターンⅡ
コスト比較
(窯業系サイディング
からのコストアップ)
約1.11倍(15〜20万円)
メリット 建物のアクセントになるバルコニー。タイルの厚さと陰影で、より際立つ部位に。
おすすめタイル

ソフィア・プラス
コーラス
スリムボーダー
ボルツ

など

パターンⅢ
採用部位
(㎡)
玄関とバルコニーのセットバック部(30㎡)
イメージ パターンⅢ
コスト比較
(窯業系サイディング
からのコストアップ)
約1.17倍(20〜30万円)
メリット バルコニーのセットバック部を全てタイル張りに。タイルの厚さと陰影で、より奥行きのある建物になります。
おすすめタイル

ソフィア
ソフィア・プラス
コーラス
スクワイヤー

など

パターンⅣ
採用部位
(㎡)
2階全面(127㎡)
イメージ パターンⅣ
コスト比較
(窯業系サイディング
からのコストアップ)
約1.65倍(90〜100万円)
メリット 日常のメンテナンスがしづらい上階部ですから、汚れにくいタイルを張ることで外壁の美観を長く維持します。
おすすめタイル

ストラトボーダー
ソフィア
スクワイヤー
コーネルボーダー

など

  • ※ 部分タイル張りについては、実際の建物をご考慮の上、設計会社様や建築会社様に確認してください。
  • ※ 部分タイル張りは、小面積工事費用が加算されます。
  • ※ コスト比較は、推奨外壁工事会社への調査結果に基づく当社調べ。
  • ※ コストアップ金額はおすすめタイルを張った場合の概算費用です。